« 介護福祉士 | メイン | 社会福祉士 »

ケアマネージャー

024keamane.gif
(公的資格・給付制度対象)

■どんな資格?

高齢化社会にますます拍車がかかる日本。そんな我が国において欠くことのできない資格として人気が高まっているのがケアマネージャーの資格です。
介護支援のための介護プランを作成し、介護保険サービスの管理を行うのに必要不可欠な資格です。医療や福祉関係の仕事に5年以上従事している人しか取得出来ない次元の高い重要な資格です。

■資格のメリットは?

<現場の方の評価も高く、他分野の知識も身につく高次元の資格>
<就職・転職の際に取得していれば有利>
<結婚・出産後の再就職にも強み>

介護保険施設などには、一定人数のケアマネージャーを置くことが義務づけられています。ですから、資格を持っている人は引く手あまた。ニーズの高い資格といえます。
ホームヘルパー3級などの資格を持つ人は多いですが、ケアマネージャーの資格まで取得している人の数はまだまだ少ないのが現状なのです。ケアマネージャーの資格を取得すれば、仕事の選択肢がグッと広がることでしょう。


<ケアマネージャーとして働ける施設等>
地域包括支援センター
保健センター
訪問看護ステーション
介護老人福祉施設、介護老人保健施設
ホームヘルパー派遣会社
有料老人ホーム他

■資格取得のポイント

試験はマークシート方式で受けやすいイメージがありますが、試験内容は年を追うごとに難度が高くなっています。ですから、早めの取得が有利でしょう。
なお、この試験に合格した後、35時間以上の実務研修を受けて登録しないとケアマネージャーの資格はもらえません。

■ケアマネージャーの試験について

資格区分:公的資格

試験時期:年1回。10月下旬の日曜日。

合格率:20.5%

受験資格:介護や保健医療・福祉関係の施設で実務経験が5年、または10年以上必要です。また、規定の国家資格をすでに持っている場合は、試験科目の一部が免除されます。

>>トップに戻る

目的別キャッシングサイト
自分発見
メリット
選び方
向いている人
生涯学習って何
生涯学習の役割
ボランティア
人気講座
インターネット
暮らし
魅力
活きる
資格の種類
就職・転職・独立に強い資格&スキル
ニーズの高い介護・福祉系の資格&スキル
女性が活かせる資格&スキル
仕事や生活に活かせるIT・パソコン
美しい文字を身につける
英語・語学のスキルを高める
毎日が楽しくなるアート&手作りクラフト
趣味・教養の世界を極める
まだまだあるその他の講座