« 保育士 | メイン | カラーコーディネート »

インテリアコーディネーター

031interia.gif
(民間資格)

■どんな資格?

生活にゆとりが生まれた今、ただの衣食住の場所というだけでなく、住まいに関する関心やおしゃれに暮らしたいという意識は強まっています。
インテリアコーディネーターとは、インテリアに関する幅広い知識を活かして、お客様のニーズに合わせたセンスある快適な住空間を提案するのが仕事です。
住宅メーカーやリフォーム業者、デザイン事務所や設計事務所など、資格取得後の活躍の場も数多くある資格です。

<インテリアコーディネーターの仕事内容>
・コンサルティング・・・顧客のニーズに合わせて、専門家の立場からアドバイス
・プランニング・・・・・全体の雰囲気や壁・天井・照明・家具などトータル的な
・プレゼンテーション・・図面や立体モデルなどの資料をもとに、わかりやすく説明、提案
・商品選び・・・・・・・顧客のイメージにあった証明器具、家具などをセレクト


■資格取得のメリットは?

<リフォーム人気ともあいまって、ますます活躍の場が広がっています>
<独自のセンスがものをいう仕事。女性ならではの細やかなセンスが活かせます>
<経験を積んでフリーとして独立する夢も実現可能>


■資格取得のポイント

1次試験はマークシート方式。合格ラインは総得点の70~75%。
1次試験の合格科目については、3年間の試験免除制度があるので一度に全科目合格できなくてもOK。

■インテリアコーディネーターの試験について

資格区分:民間資格

試験時期:1次試験 例年10月中旬の日曜日。2次試験 12月中旬の日曜日。

試験内容:
<1次試験>①インテリア商品と販売の基礎知識 ②インテリア計画と技術の基礎知識の2科目。
<2次試験>論文とプレゼンテーション試験

合格率:20.7%(平成17年度)

>>トップに戻る

目的別キャッシングサイト
自分発見
メリット
選び方
向いている人
生涯学習って何
生涯学習の役割
ボランティア
人気講座
インターネット
暮らし
魅力
活きる
資格の種類
就職・転職・独立に強い資格&スキル
ニーズの高い介護・福祉系の資格&スキル
女性が活かせる資格&スキル
仕事や生活に活かせるIT・パソコン
美しい文字を身につける
英語・語学のスキルを高める
毎日が楽しくなるアート&手作りクラフト
趣味・教養の世界を極める
まだまだあるその他の講座