« 賞状書法 | メイン | システムアドミニストレーター・初級 »

消費生活アドバイザー

037syouhi.gif
(公的資格)

■どんな資格?

消費生活アドバイザーとは、生活知識を活かして企業側と消費者の間をとりもつパイプ役として存在する仕事です。消費者に適切なアドバイスを行ったり、苦情相談にも乗ります。また、消費者動向の調査・分析を行ったり、商品テストをしたり企業側にたって販売促進を図ったりと、その仕事内容は多岐に渡っています。
資格取得後は「消費生活アドバイザー」の称号が付与され、企業や行政機関など、さまざまな場所での活躍が期待できる資格です。


■資格取得のメリットは?

<試験の合格者の6割以上を女性が占める、女性にうってつけの注目資格>
<デパートやスーパーなどの流通業界や自治体の消費者センターなど活躍の場も多く、経験を活かし主婦の方にも人気の資格>
<勤務形態もアルバイト、パート、正社員と幅広く選択肢があり、時給面の優遇もあり有利>

■消費生活アドバイザーの試験について

実施団体:財団法人 日本産業協会

資格名称:消費生活アドバイザー

試験時期:第1次試験(択一問題)10月上旬 第2次試験(論文・面接) 11月下旬

試験地:札幌、東京、名古屋、大阪、福岡

合格率:19.1%(平成17年度)

>>トップに戻る

目的別キャッシングサイト
自分発見
メリット
選び方
向いている人
生涯学習って何
生涯学習の役割
ボランティア
人気講座
インターネット
暮らし
魅力
活きる
資格の種類
就職・転職・独立に強い資格&スキル
ニーズの高い介護・福祉系の資格&スキル
女性が活かせる資格&スキル
仕事や生活に活かせるIT・パソコン
美しい文字を身につける
英語・語学のスキルを高める
毎日が楽しくなるアート&手作りクラフト
趣味・教養の世界を極める
まだまだあるその他の講座